スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

筋肉疲労について

いま、とっても筋肉疲労が気になるmakaです。


日頃足の荷重バランスや、背骨の矯正をしていただいている
野村整骨院さんから、タイムリーなメールが届きました。

------------------------------------------------

早速ですが、腕をまっすぐ伸ばして握りこぶしをギュッと作ってみてください。手首とこぶしが自然と少し反りかえる動きをしないですか?例えばテニスラケットを握った時も同じように手首が少し反りかえりますよね。これは力が必要な時に関節はある特定の位置になるようになっているからです。手を握った時にそれぞれの筋肉が効率よく力が入るように調整されると関節の角度が決まります。ただし、場合によってはその角度に固定することができず最大限の力をあまり発揮できないことがあります。それは「運動などで動かす時」です。
例えばテニスラケットを握って、手首を過剰に反らした状態でラケットの網の部分を押すと手首がグラグラします。また、手首を内側に曲げ過ぎても同じようなことが起こります。最大限力を発揮して手首を固定できるのは、最初にテニスラケットを握った位置なので運動中にこの角度を維持するのは非常に難しいです。それは周囲の筋肉が動きによって変化するからです。筋肉を力が入らない状態で使うと筋肉に負担がかかってしまいます。そして運動を続けることで、さらに筋肉に負担がかかるので疲労してきて痛みが出てくるのです。
楽しく運動を続けるためには疲労した筋肉を日頃からストレッチなどで取り除くよう心がけましょう!

------------------------------------------------------------

さきほど、ムウちゃんから全身運動してる体と言われました。
フラって、コアの筋肉も上半身も、いっぱい使うみたい。
しっかりストレッチして、パフォーマンスをあげなくちゃ。



スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。