スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Hi'iaka ika poli o Pele

20061110142430

同じフラシスターで、でもまだお顔をあわせたことのなかったHさんと
いよいよデート。どきどき。どきどき。
彼女は 私が受けているクラスの2つ前のクラスを受けておられるので
いつも私とは入れ違いで、会うことも無かったのでした。

思っていた通りの方で、なんだかとても嬉しい。
遅刻した私ににっこり微笑む彼女。
いろんな積もる話があったはず(メールで何度か文通めいたことをしていた私たち。
思わぬリンクが多々あるようで、このあたりのお話もしたかったなあ)
なのに結局ふたを開けてみたら、フラのお話に終始していました。
マナカードの忘れ物(私のと 彼女の分)をしでかした私に なんと
彼女の作ったロンTを 出会えた記念に頂きました。
Mahalo nui!


おいしいお食事とデザートを ぺろっと平らげながら、
楽しい時間を共有できるのって、素敵。



彼女はアーティスト。洋服をデザインしたり作ったり、もされているけれど
今一番創作意欲が湧くのは、皮で作る絵や 小物。
カラーコピーでのブックを見させていただいたのだけれど、
本当にすばらしい。
特にHi'iaka ika poli o Peleをモチーフにした作品。
ヒイアカの献身的な感じ、物事を探求していく感じが
その絵に出ていました。

物を作ることが出来るって、表現できるって すばらしい。
本当に感動しました。
というか、感動が後を追って、今もやって来ます。
あまりの感動に、自分たちがプランしていること、お話しするの忘れて
ました(^^;)


そういえば、彼女自身が ヒイアカに似ているような気もします。
情熱を秘めて、心の中で暖めて 献身的に自分を表現し続けるヒイアカ。
目は強く、激しさは奥に秘めたヒイアカ。


あの作品は、ヒイアカを通して 彼女自身を投影させたものだったのかもしれません。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。