スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとう。

本番まで 後数日だというのに、全く実感が無いです。
とはいえ 準備は整えていかなくては。

髪に使うものを調達しに、夕方梅田へ。体力&筋力回復のために
一駅分を徒歩で(といっても距離の短い阪神電車区間)。
ついでにコンビニで、オールマイティーしみ取りを調達。もしもの
時のため。口紅とか。
発熱で臥せってる間に切れていた、定期も買って帰宅。
帰宅後、ヘアピンを買うの忘れていたことに気づく。

レイのブツの最終チェックと確認。重石をしたり、色々して
次のパーティー先へ送付できるようにセット。
そしていよいよ、カヒコの衣装にゴムを通す。


・・・・・・!!!すごいわん(^0^)vこれ。
貸してくれたYちゃん、ほんまにありがとう~。そしてコレを売ってる
ヒロセフォームさん、アンタハエライ!すごすぎる。すばらしいグッズです。

今日1日ずっと、フラシスター、そして友達からもメールが来ました。
本当に、ありがとうございます。
この場を借りて 皆さんにお礼が言いたいです。
ありがとうございます。
ありがとう、の言葉につきます。
みんなの言葉が 私に元気を運んでくれました。ありがとう。
特に夜、自宅に帰ってからは 周りの目もなく 感涙しっぱなし、

そんな涙に暮れた、感謝の一日。

スポンサーサイト

child soldier


☆★。。 ウガンダーの子ども兵からのメッセージより  。。★☆

ぼくは2人の人間を殺した。

AK47と呼ばれる小型武器で。

小型武器とは、ぼくたち子どもでも扱える小さくて軽い武器のことだ。

でも、この武器は外国から入ってきたものだった。


ぼくらのことを

チャイルドソルジャー(子ども兵)と人は呼ぶ。

小型武器を持って戦う兵士だからだ。

でも2年前まではぼくはふつうの子どもだった。

家族がいて友達がいて幸せび暮らしていた。


ある日、大人の兵士が村にやってきてぼくを連れ去った。

ぼくはその日から兵士になった。


逃げようとした 友達は大人の兵士に耳を切り落とされた。

ぼくの目の前で友達が殺されていった。

女の子は大人の兵士に乱暴された。

怖かった。

家に帰りたかった。

お母さんに会いたかった。


運よく ぼくは大人の兵士がいないときに

軍隊から逃げ出すことができた。

村に帰ってきたが、友達は誰もいなかった。

ぼくはみんなに 「 人殺し 」といわれ

学校ではいじめられた。


家族や親戚からも怖がられ

前みたいな幸せは戻ってこなかった。

悲しかった。

寂しかった。


あるのは絶望だけだった・・・。

ぼくは何度も死のうと思った。

そして、何度も何度も自分自身に問いかけてみた。

ぼくは何のために生まれてきたのか?

ぼくはなぜ生きているのか?

ぼくは生きる価値があるのか?

ぼくにできることはあるのか?


「もし、ぼくに何かできることがあるなら、ぼくには生きる意味がある」

ぼくはそう思った。

ぼくに何ができるか?


「ぼくとおなじ悲しみを、子供たちに体験させたくない」

ぼくはそう思った。

ぼくには紛争の「悲しみ」を伝えることができる。

ぼくには平和の「喜び」を伝えることができる。

ぼくには、ぼくにしかできないことがある。


今、ぼくは先生になってそのことを伝えていこうと思っている。

ぼくの夢は学校の先生になること。

むずかしいかもしれないけど

あきらめずに夢を追っていきたい。

          

ぼくは13歳  職業、兵士。の本のウガンダーの子ども兵からのメッセージより




何か感じられた方、何か行動に移す人は100人に1人といわれます。
その1人になってくれますか?

『クリックで救える命がある。』のHP http://www.dff.jp

視力

今日は健康診断。
肥大化したお尻のせいでか、体重が増加していた。きっとフラ筋が増加した、
そう思いたいお年頃(?)。

それに引き換え変化なかったのが 視力。
左右共に2.0。
日常生活に、役に立ちそうで 実は立たないこの視力、
唯一良かったな~~、視力良くて、と思う瞬間がある。
それは 波待ちをしているとき。

遠くから来るうねりが 普通のより大きくなって、
「あ、あそこらへんで割れそう」と
予想をたてて すぐに動ける。
私のいつも行くポイントは 本当に地形が良くてボール上に波が立つ。
もこもこっと隆起しだしたら 割れてくるのが早い。
だから、波のサイズが大きい日は、この予想がとても役に立つ。
下がロックのこの場所は、波がとてもパワフル。
巻かれると辛いので、ウネリを早めにキャッチし、
どこで割れるのか、あるいはもう間に合わないから逃げるのか、
瞬時に動くことが容易に出来る。

日頃ビーチで波乗りをしている人たちは、この逃げる、という
行為が出来ない人が多いみたい。マナー違反だし、事故につながってしまう。
だからこそ、ローカルは「あがれ!」とビジターを追い出す。
(それだけでもないけれど)

カレントを読めなくて 逃げられない人は、
視力を鍛えてみたらいいのかも。

今月のマナカードレッスン

このブログをご覧頂いている生徒さんへ。
ごめんなさい!!!
この通りの、あまりのあわただしさの為、
今月のマナカードレッスンは お休みさせていただきます。
楽しみにしていただいていた方には
本当に申し訳なく思っています(TT)
どうぞ ご理解くださいますよう、お願い致します。

MAULOA

20060519103906

来月に行われるAloha Festival2006で、お隣同士で出店する人たちと
急遽おあいすることに。
私も マナカードの生徒さんで、キルターでもあるココさんに連絡、
同じキルターのYukoさん、ネットショップをしておられるNaocoさん、
ロミロミをされているAyaさんと 思いがけない楽しいひと時を、
マウロアにて過ごしました。


どんどんひろがっていくALOHAの輪。色んな垣根を飛び越えて
混ざり合っていくのが楽しい。

Family Tree

最近、皆にクムの記事を見せたい、という使命感からか、はたまた
ただの追っかけか。
ともかく、みつけちゃった(^m^)
KUMU,MIE and Christian are here!

なんだか、↑これをみて、いいな~と感動。
Family Tree。

Beach Clean Event

6月10日(土)、須磨海岸でヘリーハンセンビーチクリーンイベントがあります。

水辺の環境保全活動を支援するH2O(Helly Hansen Ocean)プロジェクトの一環として、関西地区では初となるビーチクリーンイベントです。
当日は海岸のごみ拾いや、日本ウミガメ協議会によるワークショップのほか、参加記念品の配布、プレゼント抽選会もあります。

須磨海岸はサーフポイントではないけれど、
勉強にもなるので、
関西の皆さん、是非ご参加ください。

【主催】㈱ゴールドウィンヘリーハンセン事業部
【後援】神戸市
【協力】㈱出版社エバーブルー編集室、日本ウミガメ協議会
【開催日】2006年6月10日
【集合場所】神戸市須磨海岸中央広場
【集合時間】10:00~10:30

詳しくは HELLY HANSENまで。

ハワイアンイベント in つかしん

おとといの金曜日お昼ごろ、「お花、生でおそろいってのはどう?」と フラシスターから提案があり、
大急ぎで意見を取りまとめGOとなったので、花屋にお花の在庫を聞いてくれたり、
また安いお花を求めて走ってくれたり、準備するものを持っていってくれたりと
フラシスターたちが 色んな役をこなして、その日の夜の自主練習のときに
 皆で飾りを作りました。
残念ながら 昨日の神戸まつりは、雨のため パフォーマンスは中止でしたが
今日、いいお天気に恵まれ、気持ちよくパフォーマンスすることが出来ました(^0^)v

集合は11:00、集まった人から ヘア&メイクを仕上げていきます。急遽昨日
空いた時間で、手の空いているものが パフォーマンス用のメイクアップ用品を
見に行きました。とてもいいものが見つかったので、急遽(急遽がおおいけど)それを
使用してみることにしました。
この色味はハワイのKEALAKAPAWAでも使用している色味だそうです。
そんなこんなをしているうちに ミュージシャンとの音合わせ。
その後、クム登場。
立ち位置を決めてくださり、その後皆でpule。

あっという間に移動時間、13:45となりました。
いよいよ、KEALAKAPAWA KANSAIのdebutです。


まずはpua hauから。そしてpua kukuiの出番。
クムが 手をたたいたり、声を出してくれたり、そして見に来てくださった
ハウマナやお友達たちのお陰で 気持ちも盛り上がりました。
皆さん、そしてクム、mahalo nui!
そして最後の曲のとき、ステージの大きさなどを見たクムが すっと出てきて
私たちの立ち位置を直してくださいました。
これをみた、ある人は「クムが皆を思う気持ちが感じられて、思いやりのある
とても暖かな感じだった」とおっしゃっていたそうです。
わ~い(^0^)
クムは本当に 愛たっぷりな、そして信念の方だと思います。
ある布地を切り分けるのに、私たちが手伝います、と伝えてもらったところ
「自分でやるから」と。そして クムご自身で 一つ一つ丁寧に 気持ちを込めて
裁断してくださったというエピソードもあります。
あ、話がそれてしまった。。。。。

話を戻して、エンディング。なんと、私一人違う方から退場(@@)
でもそれをクムに言っても、「皆すばらしいパフォーマンスだったよ!」と
言ってくださいました(TT)

終了後は あたかもホイケが終わったかのような、大撮影大会。
そして クムが皆を集めて、今日のことについてのコメントをおっしゃいました。

そして、来たるホイケへ向かって、未来へ向かって
「Eo,Kealakapawa!」と皆で声をあげました。



こうして私たちの、KEALAKAPAWA KANSAIの デビューパフォーマンスは
幕を閉じました。

ばたばたと過ぎた時間の中で、これからに向かっての反省点もありました。
個人的なこと、また生徒として、クムに迷惑をかけないような行動をとること。
そのほかもろもろのこと。

その一つ一つを宝として、消化し、大切に育てていけたらいいなあ、と感じています。

さて、次はいよいよHO'IKE! EO!KEALAKAPAWA!!!


↓いよいよ本番。
P1010031.jpg

↓エンディング。
P1010114.jpg

↓出番後、クムから「集まって!」
P1010140.jpg

20060515102452.jpg

↑HokulaniのNaokoちゃんと

神戸まつり&ハワイアンフェスティバルinつかしん 

土日のイベントに、KEALAKAPAWAも参加します(^^)

*13日 第36回神戸まつり
明海ビル東側 路上 わくわくストリート南ステージ(最寄り駅 元町)
こうべまつり
出演時間 15:14~(予定)
こうべまつり

*14日 第3回ハワイアンフェスティバル In つかしん
11:00~20:00 せせらぎ通りステージ
出演時間 13:50~(予定)
つかしん
雨天決行

KEALAKAPAWAが関西に出来て半年、いよいよパブリックで踊る最初のイベントです。
「心から踊るようにね」とのクムの言葉を心に、がんばりたいと思います。

こんなところに

kumu


こんなところにクムを発見!

予定は未定。。。。。

2日から、風邪をひいてしまいました(TT)今もまだ 変です。
お陰で 会社も休み、その夜にあった自主練習も休み、
あげくは 夜から行くはずだった旅行もキャンセル。。。。


ああ、海に行きたい。。。。。

休まなくちゃ見えてこなかったこと、
休んだお陰で出来たこと、結構あるから まあ、よしというところかな。

ただ 間違いなく体力は落ちまくり。
あさっては合同練習。
大丈夫か、maka!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。