スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

低線量被爆

アースキーパーネットワークで、低線量被爆の怖さを知りました。

なんかおかしいなーと思っていたこと・・・・
自分の身は自分で守らないといけないですね。
スポンサーサイト

福島第一原発で何が起こっているのか

国際的に活躍する経営コンサルタントの大前研一氏の記事です。

福島第一原発で何が起こっているのか

大前氏は、かつて米マサチューセッツ工科大学で原子力を専攻し、その後に原子力発電プラントの
開発技師だったとのこと。
非常に長い文章ですが、読む価値はあります。


私がこれをアップする目的は、読んだ人をパニックにさせるのではなく、
「国民をパニックにさせないため」か、なにがしかの理由で情報操作が行われている事に気づき、
自分で自分を守る行動を、取っていただきたいからです。

私自身も、今こそしっかりと心の目を開き、腹で感じて行動したい、
そう感じます。

近頃のはまりごと

近頃のはまりごと。

今年に入ってから、スポーツジムに通うようになりました。
それまでは、いろいろ考え考え、ずーっと避けて通ってた道。

行き出して、とっても気持ちいい事に気づきました。
なんでこれがずっといやだったんだろう?
そもそも、嫌になったのはいつからだったんだろう?


よく思い起こしてみると、高校1年の時に発病した
原因不明じんましんのせいでした。
これは、体が温まったりすると出てくるもの。
寒冷じんましんの逆です。
このせいで、20歳のころは10分も歩けなくなっていました。
そのあと、薬のおかげもあり治まってくるのですが
それでも運動の後は痒くて痒くて・・・・・

なので、スポーツジムに少し通っていた時期も、
辛くて辛くて・・・・・


その後結婚、ステロイドカット、離脱を経験するのですが、
その過程で真冬以外、運動してもかゆくなるなどが無くなってきていました。
でも、その「嫌な記憶」って焼きついているみたいで、、、、、
今回手放せて、とても嬉しい~!
しかも、
あれだけランニングが嫌い!!!と思っていたのに
トレッドミルに乗っていると、「あれれ、なんだか走りたい!」とか
思ってきます。
少し走れただけでも、過去の自分が手放せていける。

すご~~~い!
ビバ!です。
感動。

この勢いで、いつのまにやら崩れてしまった体のラインが
綺麗に維持できるといいな。

初吉野。

hitomi ma yoshino

紅葉。きれいだった~。
身も心も洗われる気持ちよさ。
ラッキーな事に、金峯山寺の秘仏蔵王権現様百日特別開帳とのことで、
ぎりぎりセーフ(もう少しで閉まるところでした)で拝見することが出来ました。
なんてラッキー。

まじかに一人ずつ入ることのできる、ふすま出仕切られたブースを設けてあり
しばしの時を秘仏とともに過ごしました。

レ・ムールソフト

??.jpg


ここ数カ月、ずーっと首残の凝りに悩まされていました。
いままでつかったことのあるとても有名なテ○ピュールの低反発枕もあまり好きじゃなかった。
(横向いて本が読めない)

ある日、ものすごく痛くなって頭まで痛くなった日。
ついにポチっと押してしまいました。


届いたのがこれ。

最高です!!!

高圧高酸素

20070907103512

夏を惜しむかのように咲く、酔芙蓉の花。


ずっと体の調整をしていただいているKan先生から、「息、浅いねえ。」と言われていました。
体の調整をしてもらって、ずいぶん肋骨も開き、大きく息が出来るようになってきました。
その分、アンダーウェアが苦しい・・・・
ま、それは別にいいのですが、喘息もちなので人より酸素が体に入る量が少ないのでは?
と思っていました。
ついで、レッスン&自主練も重なり、疲労が蓄積されていってるような・・・・・

なので、チャレンジ企画第2弾!「高圧高酸素。」(第1弾はこっそりと深行しております)
ベッカムや金本選手が入ってるという、あれです。

40分¥4.500~あたりが相場なようですが、なんと!
地元近くで、60分¥4.200-というものを発見!!!
速攻で電話して、行ってきました。


そこにおいてあったものは、アメリカ直輸入モノではなく、それを日本で
改良した、というもの。
よくテレビで見るような、固いドーム型のものではなく、柔らかい生地が
ぶわ~~ん、とふくらんでいくものでした。
聞いてみると、気圧も、ドーム型は1.3気圧(水深3m)ですが、私が入るものは
1.2気圧(水深2m)。
それで安いのかな???と謎は深まるばかり。
圧がかかると、結合酸素→なんだったかな?酸素が血液に溶け込む形になるので
末端まで十分に酸素がいきわたる、ということらしい。
少しでも綺麗な酸素を吸っていただくため、とのことでスウェットにお着替え、
タオルケットとアイスノン持参でいざ、寝袋ドームへ。




・・・・結果、ですが、よく分かりません(爆)
当日は、中でも少し眠れたせいか、すっきりした気分。
今朝、起きる前に、久しぶりに深く眠れた感はありました。
なのに急に眠くなってくるわ、目ははれぼったくなってくるわ、
あれれ?と思っていたら女性の日、とあいなり、
実験結果はこれ以上データが取れませんでした^^;
あ、首から背中にかけての筋肉疲労は、確実に楽になっていました^^
これは結構すごいことかもです。


初めてトライした日のみ購入可能、という3枚チケット¥8.400-を思わず
購入してしまった私。サロンの罠にはまったのか、はたまたお得なのか?
とりあえず後2回は、酸素を思いっきり吸いに行こうと思います^^

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。